デジタルレスキュー ハンドクラフターズ

神戸を中心にパソコンサポート・パソコンの修理や販売を行っているハンドクラフターズ株式会社のブログです。

Windows98のパソコンからデータ抜き出し

 


Windows98のデスクトップパソコン FMV DESKPOWER C4/80L をいらないので処分して欲しいと頼まれました。

ただデータは抜いて欲しいとのことだった。f:id:handcrafters:20190709110901j:plain

もちろん、Windows98は以前使っていたことがあるので特に問題はないと思っていたのですが・・・。

もちろん使い勝手は現代のWindowsと同じはず。

でも、データを抜くとなるとUSBメモリやDVD-Rを使うということを考えるけど、どちらも使えませんでした。

USBメモリを試しに挿してみたらデバイスドライバをネットからダウンロードするとの表示。

ダイヤルアップやせいぜいISDNの時代のパソコンなのでそもそもLANポートが無いし、どうやってインターネットにつなげるかと考えると気が遠くなるのでUSBメモリは諦めました。仮にインターネットにつながったとしてもWindows98デバイスドライバーがあるのかって感じもしますし。

フロッピーディスクドライブが搭載されていたので、なんとか引き出しの奥からフロッピーディスク(ディスケット)を探し出して使ってみるもドラッグアンドドロップでコピーしても容量が少な過ぎてたいして入らない・・・。全部コピーするのにたくさんのフロッピーディスク(ディスケット)が必要だし。

DVD-Rは光学ドライブがCDしか対応していないので使えない。CD-Rは売ってるみたいだけどなんとか在庫を探し出してCD-Rに焼くことが出来ました。

あ、CD-Rに焼くためにWindows上でのドラッグアンドドロップでは焼けませんでした。

Easy CD Creatorとかいうソフトが入っていたので、それを使いました。

f:id:handcrafters:20190709152520j:plain 

そういうソフトがわざわざ入っているということに気が付くのも時間がかかりました。

富士通チュートリアルみたいなソフトを起動してCDにデータを入れたいなどで検索してやっとわかったという、少々情けない感じでした。

技術が進歩してWindowsも使いやすくなってるけどいきなり20年も前のOSへ戻るのはかなり新鮮というか大変というかという印象です。

ということで無事データは抜き出すことが出来てFMV C4/80Lはリカバリーディスクもついてヤフオクにて出品中です。

 

 

 

 

ブログの更新ままならぬ

なんだかんだとあるとどうしても後回しになるのがブログ。

しっかり会社の為にも自分の為にも書いていかねばと思っていますがなかなか書けない。

法事があったり新たなチャレンジをしてみたり・・・ここのところ忙しい毎日でした。

関西地方は梅雨になってどんよりとした曇り空。

今日の夜から大雨という予報が出ているのにこれから出ていかねばならぬ。

出発まであと30分程時間があるので少々書きます。

そうそう、最近はノートパソコンよりもデスクトップパソコンの方が売れるのでしょうか?

ノートパソコンはMacBookを除いてはスマホタブレットでいいかもしれません。

最近、デスクトップパソコン2台続けて売りました。

日本のおうちが狭いからノートパソコンの方がいいかもという話は昔の話かも。

デスクトップパソコンでもモニター一体型が好まれるのかもしれません。

また仕入れてきましょう!Corei7のクアッドコアが搭載されたいたら良いかもです。

f:id:handcrafters:20190703155832j:plain

 

自動運転は特効薬か⁈

毎日のように日本のどこかで痛ましい交通事故が起きている。

最近の事故、御高齢の方の運転が多いような気がする。

というか、今までも高齢者の事故はあったんだと思うけど、世間の関心が高いからかよく報道されている。

報道のあり方も度が過ぎるというか少々疑問だけど。

それにしても、これからの地方の交通はどうしたものか。

電車やバスが住居の近くまで来ている人は公共交通機関で買い物に行ったり病院に行ったり出来るけど、そんな人ばかりではない。

でも、そういう人でも買い物した重い荷物は持って帰るのも大変。

また、都市に住める人ばかりではない。

そして、私より上の世代の男性は特に車への執着が高いような気がする。

男は「いつかはクラウン」というようなコピーが頭の中に刷り込まれている。

私もいつかはクラウンに乗りたい(笑)。

 

地方都市の交通、車が無くても良い世界を作れないものだろうか。

 

解決策を考えてみた・・・

(1) ネットスーパー

結局、誰かが車で持ってくる。

高齢者の方は買い物に行くことで気が紛れる。刺激になるので単純にモノが届くというだけでは解決にならないような気がする。

(2)オンデマンドタクシー

テレビの情報だけだけど最近の地方で実用化されているようです。家の前まで来てくれる乗り合いバス。

若い高齢者が運転しているパターンが多いような気がするし、先日のTBSの報道特集でやっていたけど赤字だと言ってた。赤字は長続きしない。

(3)LRT

作るのに何年もかかるしどっかの都市では新規に作るのに反対運動みたいなものもある。

私は高校の時に岡山にいたけど高校の横を岡山臨港鉄道というディーゼル列車が走っていた。今は廃線になってしまった。

岡山港とJR(当時は国鉄大元駅を結んでいた主に貨物がメインで時々客車も走ってたような記憶。廃線跡は例によって遊歩道と道路になった。

こういう地方の鉄道が今でも残っていたら架線工事は必要だけどLRTなど走らせると、少しでも解決になるのではと思う。悲しいかな鉄道は廃止すると二度と復活することはない。

(4)自動運転バス

低速度で走る自動運転の乗り合いバスが往来の多い道路だけでも細かく走れば、多少は解決できると思う。人が運転しないので人件費とヒューマンエラーは抑えることが出来る。

5Gのインフラ整備とAIの進化など技術的なハードルがたくさんあるので、一朝一夕には出来ないと思うが真剣に早急に取り組まないといけない時期が来ていると思う。

しかし、先日の金沢シーサイドラインの事故でもう何年も実績のある自動運転が怖いと感じ、車の自動運転はまだまだ出来ないなと思った。先日も神戸のポートライナーに乗って自動運転でよくがんばってるなと思ったばかりだ。でも、公道での自動車の自動運転も事故は必ず起きると思う。

自動運転が難しいのならば人件費がかかっても人が運転して低速でコンパクトな乗り合いバスを細かく網の目に走らせるしかないかもしれない。ハイエースなどの従来のデマンドタクシーではなくて鉄道の駅から住居近隣まで小さくて細かい道にも入っていける低速でしか走ることが出来ない将来自動運転にも対応できるようなバスの開発が必要だと思う。

出来ればLRT+低速乗り合いバスが理想だと思う。

 

 

 

 

 

 

KANHAM 出店やめました

今年はKANHAM(関西アマチュア無線フェスティバル)に出店するのを止めました。

KANHAMに出店するのは弊社の1年間の行事の中の最重要事項でしたが止めました。

なぜ止めたかというと・・・

それなりに仕入れないといけない(当たり前だけど)。

実は、毎年、なかなか思うようには売れないので運転資金がきつくなって秋ごろから大変なモードになってました。もちろん売上は欲しいし、売れたものは赤字にはなってないけど、終わった後の資金繰りがうまくいかないのです。

それと他に注力しないといけないことが出来たので。

それともう一つ、昨年はブース近くのベンチで寝てしまうほど暇だったので。品揃えに問題があったのでしょう。お客さんを惹きつける商品を並べてなかったということです。ここが難しい。

今年はアマチュア無線家の1人として行って楽しんでみようと思います。

そして、さらにアマチュア無線家の皆さんが欲しいと思う商品とは何か客観的に見て考えてみようと思います。

 

 

 

夢を語ってみよう!

 

先日、公的融資説明会というものに参加してみました。

毎年やっているのは知ってたけど今年初めて参加してみました。

説明会の後に金融機関や経営相談できる個別相談会というものがあって、ある金融機関に相談しました。

うちの財務状況では無理だろうなと思いつつ、当たって砕けろ戦法で行きましたら、思った通りの返答でした。

熟慮の上、検討することにしました。

で、もう一つの団体に経営相談しました。主催者の職員さんが他でも相談して欲しいということでしたので。相談件数とかあるんでしょうね。

相談する内容も思いつかないままでしたが、ひとまず席につきました。

席に着いても相談する内容が思いつかなかったので私というか弊社の夢を語ってみました。

すると、「そういう話を待ってた」との返答でした。

意外でした!

夢の内容はここには書きませんが、私の頭の中に薄らぼんやりあるものを口に出したのはほぼ初めてで、それも会うのも初めの人に会って5分もしないうちに夢を語ってみました。

でも、私はそういう返答をしていただいただけで十分でした。

そして、帰宅後、その団体から電話がありました。

ホームページから相談内容を書いて送るようにと。

夢を実現する一歩かもしれないので、書いて送ってみます。

ダメ元です。当たって砕けろです。笑われてもいいのです。私には何も無いから。

それにしても何でも語ってみないといけませんね。

次の日に知り合いの人にその夢について同じように話したら「ふ~ん」って感じでした。

それで良いと思います。また、その知り合いの人が何かの時に思い出したら誰かに語ってくれるかもしれません。

語らずして何も進みません。

でも、いつか夢が実現するかもしれません。

夢が実現出来そうになったらここに書くことにします。

 

 

また、Windows10って変わったの?

知らないのは私だけなのでしょうか?

Windows10のデスクトップの画面の背景が少し変わってる。

f:id:handcrafters:20190525090921j:image

おまけにスタートボタンをクリックした時のタイルや電源オフボタンとかが変わってる。

f:id:handcrafters:20190525090927j:image

 

今回、Windows7からリカバリして更新プログラムを入れてWindows10にしました。

バージョンは1903って書いてました。

よく変わるね、Windows10。

 

昨日の収録、残り15分のところで失敗。

結局、2時間半スタジオに缶詰め。疲れました。

丸2本録音した気分。でもTake2の方がうまくいったような・・・。

なんか、こんな日はThe NITE を聴いて癒されましょう。

神戸は魅力ない街になったのか。川崎に負けた。

川崎には武蔵小杉という街があるそうで、噂によると子育て世代が集まっているとか。

テレビで見たことがあるけど、実際には行ってないのでどれほど魅力があるのかはわかりませんが良い街なのでしょう。

神戸にはそんな街があるのかな?

昔のおしゃれな雰囲気はあるけれど、どこかダサい神戸。

あか抜けているいるようであか抜けていない。

関西の中では京都に観光客がたくさん訪れているようで神戸はスルーされているとか。私が京都に住んでいる時、もうかれこれ15年も前、京都は正直あか抜けてないなと思った。でも、先日京都に行った時、今はなんかおしゃれな雰囲気に包まれているような。隣の芝生は青く見えるってやつかな。

神戸は基本はおしゃれなんだけど、それは神戸全体からするとほんの少しだけ。

他はあか抜けないところもたくさんあるけど、それも神戸の魅力です。

昔は神戸はおしゃれだった。いや今もおしゃれ。だけど神戸は進化せずに他の都市が神戸を追い抜かしたのだろう。おしゃれな世界にあぐらをかいていたのかも。

ところで、一昨日、西区や垂水区の辺りを通って北区の家に帰ったけど、道が昔のまま。道がせまい。歩道もせまい。少し走って気が付いたけど、小学生の時の通学路を車で走ってた。まわりの建物は変わっているけれど道はそのままのような気がする。そして、西区 垂水区は走っててどこ走っているか何度行ってもよくわからない。迷路みたい。国道2号線も相変わらず混むしね。

人口は福岡に追い抜かれ川崎に追い抜かれ次は仙台市広島市さいたま市にきっと抜かれる。人口が多い少ないが都市の魅力にそのままつながらないとは思うけれど、あこがれの神戸はどこに行ったのでしょうか?

三宮駅の建て替えももちろん必要ですけど、六甲山の裏側の交通の要衝に市役所を移してもう一つ魅力ある街を作るくらいの勢いがないと誰も好んで神戸には住まないのではないでしょうか?

神戸らしさを壊すぐらいの勢いがないと新しい神戸は生まれないでしょう。

交通網も大事、武蔵小杉は交通の要衝だった点も人が集まる要素の一つとブラタモリで言ってたような。神戸は交通網がどこも切れてしまっているというか乗り換えが必要。地下鉄と阪急神戸線の相互乗り入れは進んでるみたいだし、北神急行神戸市営地下鉄との一体運用も進んでるみたいだけど、さらに発展して地下鉄は海岸線を含めたJRや阪急、阪神との相互乗り入れ(海岸線の駅は人がいなくて若干怖い)や神戸電鉄の新開地からせめて三宮方面だけでも高速神戸線(東西の)への乗り入れ、粟生線から阪急や阪神に乗り入れたら粟生線の活性化にもなる。北神急行の地下鉄一体化からさらに神戸電鉄 三田や有馬方面への乗り入れ(有馬温泉への観光客誘導のため乗り換えなしで運用)、神戸空港を活かすために三宮-税関前-ポートアイランド神戸空港間をLRT、(さらにLRTは三宮-税関前-法務局-メリケンパーク-ハーバーランドなどの路線もあると結構助かる。長崎の路面電車のように均一料金だとさらにうれしい)地下鉄、船(空港-ハーバーランド)などを使ったマルチアクセスも検討する必要があるかもしれません。

有馬温泉へのアクセスはJR福知山線道場駅辺りから有馬温泉有馬線の復活も面白いかもしません。大阪から来る特急こうのとり有馬温泉行きを1両か2両引っ付けて三田駅で切り離して有馬温泉に行くとか。ついでに書くとJR道場駅生瀬駅間の旧福知山線の線路跡を使ってトロッコ列車の運用をすると観光客の周遊が出来ると思います。

神戸、もっと元気を出して欲しい。

f:id:handcrafters:20190518170846j:image