読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デジタルレスキュー ハンドクラフターズ

神戸を中心にパソコンサポート・パソコンの修理や販売を行っているハンドクラフターズ株式会社のブログです。

CDの収納を考える


相変わらず暑い日が続いています。

でも昨日は局地的な大雨が近所で降ったおかげで少し涼しく感じたような・・・それでも

30℃はあります。

さて、ハンドクラフターズはほぼ100パーセント私の自宅で仕事をしているのですが、そろそろ手狭

になってきました。

どうしても商品をストックする場所が必要でして、今まではノートパソコンは本棚、デスクトップは

メタルラックに入れてきました。

いろいろ事業をしはじめるとそのストック場所の確保が難しくなってきました。

前使っていた部屋が今は物置状態、メタルラックはその部屋にもあるのですがCD置き場になって

しまっています。

CDが数えたことはないのですが300枚くらいはあります。CDたちをなんとかしなければ事業にも

影響しかねないと思いはじめました。CDが片付ければそこをストック場所に出来ます。

商売というのは特に物販はモノを仕入れて売ることなのですが実は整理整頓してお客様に訴求す

ることが商売ではないかと最近感じています。もちろん原料などがあってそれを加工する場合もあ

りますがその場合も整理整頓し言い方変えればカスタマイズして売ることだと思います。

なので仕事空間=家=事務所の整理整頓は必須です。

CDをBOOK OFFなどに持って行って売るのは簡単だけど、それなりに聴きたくて集めたCDです。

片付ける何か妙案はないかと考えたのですがかさばるCDのプラスチックケースを捨てることを

思いつきました。そして市販のビニールと不織布のCDケースに入れなおすというものです。

タワーレコードコクヨなど他のところから専用の良いものが出ていますが、ひとまずダイソー

行ったときにあった簡単なCDケースに入れてみました。1枚5円なのでコスパは良いでしょう。




TAKE6のCDでやってみます。


ダイソーにて購入した20枚/108円の簡単なCDケース


まずCDを入れます


ケースの中のCDを入れておく部分を分離しジャケットを外します


ジャケットと歌詞カードを入れます。


これで完成!この裏面にCDが入っています


とりあえず20枚入れてみましたがだいたい1/3ぐらいのサイズになりました


そしてCDの音源データもitunesまたはRhythmboxへ入れるとひとまずパソコンの画面内で操作し

音楽聴けるのでそれで良いかなと思っております。

本当はCDプレーヤーとアンプを使って大きなスピーカーでゆっくり聴きたいところですが・・・


余っている古いパソコンをミュージックサーバー用に一つ作ってみる予定です。

まず整理整頓の第一歩!やってみます!