読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デジタルレスキュー ハンドクラフターズ

神戸を中心にパソコンサポート・パソコンの修理や販売を行っているハンドクラフターズ株式会社のブログです。

西日本ハムフェアを終えて


西日本ハムフェアが終わり明日で一週間。

今回の西日本ハムフェアは去年に比べて少しですが弊社ブースはいろいろな面が良くなりました。

「のぼり」も出来ましたし事業内容を書いたポスターも出来ました(誰も読んでる方はいらっしゃい

ませんでしたが・・・(笑))




今回もたくさんのお客様よりいろいろなお話しが聞けて勉強になりました。

中でも大きなヒントがWIRESです。

前々から興味はありチャレンジしてみようと思っていましたがなかなか踏み切れずにいました。

「WIRES」とは「ワイヤーズ」=「有線」。

簡単に言えば有線を使った無線、いわゆるインターネットを使った無線です。

ただWIRESをするだけならばその装置をお金を出して買ってきて登録すればアマチュア無線

免許があれば誰にでもできるのです。

ハンドクラフターズは非常時持ち出し用WIRESを作ってみようと思います。

東日本大震災で連絡が出来ない情報が伝わってこないということが起きました。

アマチュア無線が携帯電話に変わって大きな情報伝達手段になりました。

携帯電話の音声通話はダメだったようですがtwitterやメールは何とかつながったみたいでした。

WIRESは無線とインターネットを介して運用するので電波が届かない相手ともインターネット

がつながれば連絡ができます。

非常時の連絡手段として大いに期待できると思います。

既に非常時持ち出し用wiresを作られているアマチュア無線家の方も多くいらっしゃいますが、1つ

ハンドクラフターズならこのように作るというものを作ってみようと思います。

西日本ハムフェアの時にメーカーの八重洲無線さんのブースにあるから見に来てと教えてくれた方

がいらっしゃいました。

それを見て、なるほど!これならば作れる!と思いました。

また製作している過程などブログに載せたいと思います。

次は7月に行われます関西アマチュア無線フェスティバルに出店予定です。

その1週間前に東海ハムの祭典というのが愛知県日進市であるようなので出店できるかどう

か視察に行ってこようと思います。

来週は滋賀県大津市にパソコンが不調との連絡を受けたので行ってこようと思います。